おすすめ

第10回『欅って、書けない?』 欅坂46 初めての心理テスト前編まとめ。メンバーガチ泣きで先生パニック

公開日: :

第10回「欅って、書けない?」より引用しました

第10回「欅って、書けない?」の放送は、欅坂46メンバーが初めての心理テストを行い、本性が丸裸に!?というナレーションからスタート。心理テストの診断結果からガチ泣きしてしまうメンバーも。

放送も10回目となるとスタジオのメンバーの緊張も無くなり、澤部さんから「欅坂46の皆さ〜ん」と紹介されると笑顔で元気に手を振るようになりました。

長濱ねるさんは、収録に参加するのが今回が初だったため、一人だけかなり緊張した面持ちなのが印象的でした。

欅坂46メンバーの深層心理を探るべくテストを行っていただいたのが心理アナリストの亜門虹彦(あもんにじひこ)先生。

亜門先生、実は乃木坂46にはお馴染みの先生で、過去に「第6回 乃木坂工事中」でメンバーの腹黒度チェックをしていたり、「第118回 乃木坂って、どこ?」では、いい初夢見たランキングでメンバーの初夢鑑定をしていたりします。

メンバーのガチ泣きでパニック状態に陥る亜門先生がとても面白い回となった、『欅坂46を掘り下げよう 初めての心理テスト』の内容を振り返ります。

心理テスト① アイドルに向いているのは誰か「アイドル適正診断」

最初のお題は「ケーキの絵を自由にデコレートして色々なものを描き足し、完成させてください」という内容。描いたケーキのデザインで、アイドルにどのくらい向いているかがわかるようです。

ケーキに描くイチゴなどのイラストでそれぞれ以下のものを表しているようです。
①イチゴ ⇒ ファン・応援してくれる人
②動物菓子 ⇒ 同じグループのメンバー
③メッセージプレート ⇒ 自分の意見を主張するタイプ(積極性がある)

アイドル適正 第1位はセンター候補の平手友梨奈

「ファン・応援してくれる人」の数を表すイチゴの数がとても多く、老若男女など幅広い層から愛される要素を持っており、さらにメッセージプレートも描かれているため、程よく前に出ることが出来るタイプという最高の診断結果に。

さすがセンター候補と言われているだけありますね♪ ちなみに描いたイチゴの数37個は乃木坂46メンバーと同じ数でした。

アイドル適正 最下位は不味そうなケーキを描いた石森虹花

海外で売ってそうな毒々しい黄色と緑のケーキを描いた石森虹花さんがアイドル適正最下位という結果に。最下位を告げられるとすぐに悲しい表情になり涙を流してしまいます。

何故最下位なのか明確な理由は発表されませんでしたが、イチゴやプレートなどが何も描かれていなかったからでしょうか。

「ホントに最近 自分がわかんなくて」と、石森虹花さん自身、欅坂46でのこれからに悩んでいたようでアイドル適正最下位という診断結果がその悩みと重なり号泣してしまいました。

まさかの石森虹花さんの号泣に澤部さんから「先生のテストで泣いちゃってます」とツッコまれた亜門先生は、「だから・・・いや・・・別にアイドルに・・・向い・・・ねぇ」と言葉にならないプチパニック状態に(笑)

「アイドル適正診断」気になった他のメンバーの回答を診断

アイドル適正診断で他にも気になる回答したメンバーとして、今泉佑唯さん、長濱ねるさん、米谷奈々未さんが挙げられていました。

今泉佑唯『少人数ユニットで活躍したい』

ケーキ上段にいる自分(ウサギ)の両サイドに仲の良いメンバー2名を置き、下段に残りのメンバーを配置した今泉佑唯さん。「仲の良いメンバーと3人位でユニットを結成して人気を得たい」、「他のメンバーはちょっと下でもいいや」という診断結果に(笑)

この診断結果にメンバーから悲鳴っぽい声も。今泉佑唯さんは「そんな事考えてないです」と言っていましたが、自撮り自己紹介の直筆アンケートの将来の夢に「1人のアーティストとして活躍したい」と書いていたこともあり、あながち間違ってはいないのではないでしょうか(;´∀`)

長濱ねる『アイドルとしての実感がまだない』

ケーキの周りに何故か風船を描いていた長濱ねるさん。風船は「アイドルになりたてで、まだ地に足がついていない。現実のものとして受け止めきれていない」とまさに今の長濱ねるさんの状況を表している結果に。

放送では特にコメントされていませんでしたが、イチゴもプレートも描いていたので、雰囲気に慣れてきたらファンも付いて積極度も上がっていくのかもしれませんね。

米谷奈々未・志田愛佳『手を広げすぎてウリが見えなくなるかも』

ロウソクを非常に多く描いた米谷奈々未さん。ロウソクはアイドルとしての武器を表しているようですが、描きすぎは「手を広げすぎて逆にウリが見えなくなる可能性がある」との事。志田愛佳さんも同様の結果でした。

心理テスト② 一番ナルシストなのは誰か「ナルシスト度診断」

二番目のお題は「動物に乗っている自分自身を描いてください。現実に乗れない動物でもOK」という内容。どんな動物に乗っているかでナルシスト度がわかるようです。

動物に乗ると視線が高くなり、空を飛ぶものや背の高い動物ほど自信満々でナルシスト度が高くなるとのこと。
①実在しない動物 ⇒ ファンタジーの領域のナルシスト度。勘違いをしがちな人
②鳥など空を飛ぶ動物 ⇒ 非常にナルシスト度が高い
③猛獣系 ⇒ 歌・ダンスなど仕事に関して自信がある
④小動物系 ⇒ ナルシスト度が低い

ナルシスト度一覧

ナルシスト度 メンバー(動物)
ファンタジーレベル
(実在しない動物)
・米谷奈々未(ペガサス)
・長濱ねる(ユニコーン)
高い
(空を飛ぶ動物)
・渡邉理佐(鳥)
歌・ダンスなどに自信
(猛獣系)
・小林由依(ライオン)
低い
(小動物系)
・渡辺梨加(ネコ)
・原田葵(ハムスター)
・石森虹花(ウサギ)

全メンバーの絵が放送では分類されなかったので、分類されたものだけ記載しています。ナルシスト度診断というか画伯対決みたいな感じでもありました(;´∀`)

そして、カエルの絵を描いた長沢菜々香さんですが、亜門先生から「自分にものすごく自信がないこと」という診断結果を発表され、隣りに座っている石森虹花さんに続き号泣してしまいます。

ネガティブな結果を発表するとすぐに泣いてしまう欅坂46メンバーに、亜門先生のあたふたする姿がとてもかわいらしいです(笑)

心理テスト③ MCをどう思っているか「MC2人に対する評価」

三番目のお題は「欅坂46メンバー21人と土田・澤部で記念写真を撮影。あなた自身と土田・澤部の場所を直感で選んでください。」という内容。MCを配置した場所によって心のなかに抱いているMCへの評価がわかり、自分自身の位置で土田派か澤部派かがわかるようです。

MCを配置した位置によって評価は以下の通り。
①MCを1列目 ⇒ 尊敬・憧れの気持ち
②MCを2列目 ⇒ 利用価値がありそう
③MCを3列目 ⇒ 仲間・友達・対等な関係
・MCを中央付近 ⇒ 近寄りがたい存在
・MCを両サイド ⇒ 親しみやすい存在

今泉佑唯『完全なる澤部派』

二列目右端に澤部さんを配置し、その背後に自分を配置した今泉佑唯。亜門先生の診断結果は『完全なる澤部派』。この結果に土田さんからは「もうあの子とは口聞かない!」と拗ねた子供のような発言(笑)

上村莉菜『完全なる澤部派』

1列目中央左に土田さん、右に澤部さん。1列目左から2番目に自分を配置した上村莉菜さん。亜門先生の診断結果は『尊敬はしているが近寄りがたい存在。どちらかといえば土田派』。今度は澤部さんが「土田派か、テメーは! トランペットぶっ壊してやる!」とちょっと過激な発言も(笑)

この心理テストはどう描いても角が立つという結論に(;´∀`)

心理テスト④ 憧れの職業の理由でわかる「好きになる・結婚したいタイプ」

四番目のお題は「憧れの職業ベスト3を理由も含めて答えてください。」という内容。

憧れの職業の理由によって以下の内容がわかります。
①1位の理由 ⇒ 将来なりたい自分自身
②2位の理由 ⇒ 好きになりやすい異性のタイプ
③3位の理由 ⇒ 結婚したい異性のタイプ

長沢菜々香『結婚したいタイプは安定した公務員』

理想の結婚相手は夢を追っかけているミュージシャンのような人ではなく、真面目で金銭面も安定している人が良いとの事。堅実型ですね(笑)

織田奈那『結婚したいタイプはお菓子をくれる明治の従業員』

理想の結婚相手は明治の従業員で、理由はお菓子がたくさんもらえるからとの事。なぜか明治限定とおもわず亜門先生もツッコミ(笑)

この診断が当たっているか微妙ですが、澤部さんから「お菓子をたくさんくれる人と結婚したい?」と聞かれると「そうですね。お菓子大切です。」と真顔で答える織田奈那さん。結婚相手がどうかよりも、明治のお菓子が食べたいだけではないでしょうか(;´∀`)

小池美波『好きなタイプと結婚したいタイプに大きなギャップ』

好きになるタイプに「悩みを解消したい」、結婚したいタイプに「作物を育てたい」という内容から「悩みを聞いてもらってるうちに農家と結婚してしまう」というちょっとよくわからない結果に。

アイドルをやっているうちに農家の人から相談される日は来るのでしょうか・・・。

米谷奈々未『結婚したいタイプは研究者』

理想の職業1位は「パティシエ」と食べることが好きな米谷奈々未さんっぽい回答ですが、2位に「外科医」、3位に「研究員」とちょっとアイドルらしからぬ回答。長濱ねるさん同様、学力の高いメンバーなのでしょうか。

診断結果に照らし合わせると理想の結婚相手は「研究員」。将来、米谷奈々未さんの旦那がノーベル賞をとったら夫人としてテレビに出るかも(笑)

まとめ:欅坂46を掘り下げよう 初めての心理テスト前編

欅坂46メンバーの初めての心理テスト。診断結果からメンバーの深層心理が少しだけ分かりました。その他、号泣してしまうメンバーや、プチパニックになる亜門先生も見ていて面白かったですね。

ですが、気になるメンバーとして取り上げられたメンバーは一部だけでしたので、後編では渡辺梨加さんや守屋茜さんなどにもフィーチャーしてほしいですね。

次回も引き続き心理テストの後編となります。

先週に引き続き、まだまだ暴かれるメンバーの深層心理。他のメンバーのことをどう思っている?グループに不満を感じていることは?メンバー内で自分は何位だと思っている?診断結果にスタジオ大荒れ!個性豊かな珍回答が続々登場。またしてもメンバーが涙し、先生大慌て?

テレビ東京公式サイト欅って、書けない?から引用しました

次回予告放送で長沢菜々香さんが涙を流している場面が映されていましたが、上記の内容を見る限り、亜門先生がまたしてもあたふたしてしまうようですね(笑) 頑張れ、先生!

カテゴリー:欅坂46, 石森虹花, 長沢菜々香, 欅って、書けない?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ

PAGE TOP ↑