おすすめ

欅坂46『新春!おもてなし会』1月16・17日開催!チケット激戦必至!イベント内容予想まとめ

公開日: : 最終更新日:2016/01/13

欅坂46公式サイト より引用しています

欅坂46の2016年初イベントが1月16日、17日の2日間、六本木ブルーシアターで開催される事が欅坂46公式サイトで発表されました。

そのイベント名は「新春!おもてなし会」! ・・・「お・も・て・な・し」の滝川クリステルさんを思い出すネーミングです。

1月30日に行われる『ALL LIVE NIPPON VOL.4』が初イベントと思われていたため、まさかのサプライズとなりましたが、その「新春!おもてなし会」とは一体どんなイベントなのでしょうか。

「新春!おもてなし会」って何をするイベント?

欅坂46公式サイトの発表では開催日や会場、料金など簡単なイベント概要のみとなっており、具体的なイベント内容は記載されていませんでした。

また、メンバーブログにも続々とおもてなし会開催の告知がされていましたが、こちらも内容には触れていませんでした。ですが、小池美波のブログの書き方に気になる点が。

11月に行われた、「お見立て会」とは
また違うイベントで、面白いイベントとなっているので、ご都合が宜しければ是非参加していただけると嬉しいです( *ˆoˆ* )

小池美波 OFFICIAL BLOG 本年初イベント。 より引用しました

「面白いイベント」という表現が、歌や握手などとはまた別のちょっと変わったイベントを用意している感じがします。

ネット上での予想は

ネット上でももちろん話題になっている「おもてなし会」。みんなの予想をまとめてみました。

①歌とトーク
『ALL LIVE NIPPON VOL.4』の前に欅坂46のみでデビュー曲披露するのでは
②選抜発表
時期的にそろそろあってもおかしくない?選抜発表と曲披露
③甘酒を配る(笑)
冗談っぽいですが、乃木坂46も2012年1月5日に『新年のご挨拶させてくださいっ!会』というイベントで「餅つき」「おしるこ配布」「書初め」を行っています。欅って、書けない?の番組内容然り、乃木坂46の後をなぞってきているので、強ち間違ってはいないかもしれません。
④ハイタッチ会
ハイタッチも『新年のご挨拶させてくださいっ!会』で行っています。おもてなし会が90分という短い時間で行われるため、握手よりも短時間で済むハイタッチ会もあるかも。
⑤特技やパフォーマンスを披露
こちらも『乃木坂46コンベンション2011』で乃木坂46が2011年11月30日にZepp Tokyoで行っています。楽器やトーク、コスプレしてモノマネ、ダンスなどそれぞれの特技を活かしたパフォーマンスを披露していました。

こんな感じでいろいろと予想されていますが、もう一度、小池美波のブログを振り返ると「頑張って取り組んでいる」「頑張りが本番で生かせるように」など頑張って準備している様子が伺えます。

今、「おもてなし会」に向けて、
メンバー全員一生懸命取り組んでおります。

その頑張りが本番で生かせるように
成功出来るように、見ている方も楽しめるように精一杯頑張ります。

小池美波 OFFICIAL BLOG 本年初イベント。 より引用しました

この内容を見る限り頑張らないと成功しないという点で、⑤もしくは①の可能性が高そうな気がします。どちらになっても楽しみなイベントであることは間違いないですね。

当選確率は「お見立て会」より断然低い?

お見立て会の会場である「Zepp DiverCity」の収容数が1,102座席でしたが、今回のおもてなし会の会場「Zeppブルーシアター六本木」は901座席と約200席少なく、計4回開催されたお見立て会(計4,408名)に対して、おもてなし会は3回(計2,703名)なのでお見立て会よりも当選者数が約1,700名も減ることになります。

今回は有料イベントとなりますが、500円というリーズナブルな価格のためさほど値段を気にする人はいないでしょう。

欅坂46のファン自体も増えているはずですし、残念ながら転売目的で購入する人もいるかもしれません。そう考えるとチケットに当選すること自体かなり厳しいことになりそうです。それでも欅坂46の新年最初のイベント、絶対に参加したいですね!

まとめ:「新春!おもてなし会」

どんなイベントになるのか、メンバーも一生懸命準備しているのでとても楽しみですね!

申込受付期間は、2016年1月9日(土)昼12:00~1月11日(月)23:59までです。参加希望の方は忘れずに応募しましょう!

ちなみに『乃木坂46コンベンション2011』は、ニコニコ生放送にて生中継されていました。できれば生で活躍するメンバーを見たいですが、「新春!おもてなし会」は当選者数が少ないので、ニコ生などで中継してくれると嬉しいですね。

関連記事:欅坂46「おもてなし会」会場『Zeppブルーシアター六本木』は場所がわかりにくい? 行き方をまとめました

カテゴリー:欅坂46, イベント

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ

PAGE TOP ↑