おすすめ

乃木坂46の順位は? 『コンサート動員力ランキング 2015年版』

公開日: : 最終更新日:2015/11/26

女性アイドルグループ コンサート動員力ランキング

日経エンタテインメント!2015年12月号にて、各アーティストの2015年版『コンサート動員力ランキング』が掲載されていました。その中から女性アイドルグループのランキング内容をご紹介!

『コンサート動員力ランキング』乃木坂46の順位は?

1位~50位までのランキングの中に、女性アイドルグループは6組がランクインしていました。

ランクインしたグループは

  • ・ももいろクローバーZ
  • ・AKB48
  • ・SKE48
  • ・NMB48
  • ・HKT48
  • ・乃木坂46

の6組。ももいろクローバーZは静岡のエコパスタジアムでコンサートをし、乃木坂46は去年に引き続き全国ツアー&2日連続での明治神宮野球場でのライブがありました。

上記6組の『2015年コンサート動員力ランキング』は以下のようになりました。

順位 アーティスト 動員力(万人) 公演数
21位 ももいろクローバーZ 32.2 30
22位 乃木坂46 31.6 41
35位 AKB48 23.4 271
41位 HKT48 20.2 314
43位 SKE48 20.0 263
46位 NMB48 18.6 198
  • ●2015年1月1日~12月31日までの主要アーティストの単独公演をピックアップ。各会場のチケットが完売したと仮定し、日経エンタテインメント!が設定した収容人数を合計して、コンサート動員力とした。
  • ●上記期間に開かれる有料の国内単独歌唱公演が対象。複数アーティストが出演するイベント(ゲスト・前座の場合は除く)やフェス、握手会、学園祭などは対象外とした。
  • ●歌唱がメインのファンクラブイベント(有料)はカウントの対象とする。
  • ●「めざましライブ」のような、パスポート付きのライブはカウントの対象としない。
  • ●10月上旬時点で公式発表されていない公演は含まない。

日経エンタテインメント! 2015年12月号 日経BP企画; 月刊版 (2015/11/4) B016LTZUMQ から引用

『各会場のチケットが完売したと仮定』となっているため、実際は空席があった場合の誤差が生じている部分もあると思いますが、乃木坂46はももクロに次いで女性アイドルグループでは僅差の2位の位置につけていたんですね。

同ランキングの2013年版、2014年版と比較すると乃木坂46が2015年になって一気に動員数が増えていることがわかります。グラフにしたのでご覧ください。

女性アイドルグループ コンサート動員力ランキング2013-2015

なんと去年までは50位にも入っていませんでしたが2015年になって一気に増えましたね。このペースでいくと女性アイドルグループで1位になるのも時間の問題といったところでしょうか。ただ全体的に下がり気味に見えるのはやっぱり女性アイドルグループ増やしすぎなのもあるのでしょうか(;´∀`) この先、欅坂46がどうなっていくのか楽しみですね。

管理人
乃木坂はアンダーライブをもっと増やしてくれればランキングもさらに上位に行けそうなのに。
カニさん
ランキングがどうとかより、自分がアンダーライブに行きたいだけやろ
管理人
そうです・・・
管理人
きいちゃんが見たいっす
カニさん
きいちゃんヲタだったカニ
       

サウンドスキャン『今、話したい誰かがいる』が初動17万枚を超える

乃木坂46の13枚目シングル『今、話したい誰かがいる』が、サウンドスキャンの累計枚数(Type-A、B、C、通常盤、ここさけ盤の全5種)で170,807枚となり、AKB48の41枚目シングル『ハロウィンナイト』の160,541枚を超えたと話題になっています。

どちらが勝って、負けて、というのは別として、やはり乃木坂46の最近の勢いを感じさせる結果となりました。この勢いが欅坂46にも引き継がれていくのでしょうか。1stシングルが待ち遠しいですね。

カテゴリー:乃木坂46, データ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ

PAGE TOP ↑